ちーふぁんらま?

上海の旧フランス租界で猫と暮らす日々

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

秋第一弾・佐賀経由広島行き 3日目

名残り惜しいけど上海へ帰る日。
新幹線に乗る前にお土産と駅弁を購入。

帰りは広島〜新鳥栖まで乗り換えなしなので、
ゆっくり駅弁を頂きました。


あなご飯と牡蠣飯のダブルの欲張り弁。
カープチューハイは普通のレモンチューハイでした。

新鳥栖で特急に乗り換え、佐賀駅からバスで空港へ。

搭乗まで時間があったので、屋上の展望デッキへ。
この日も佐賀は暑かった…。



見渡す限り…何もない(^^;

定刻で飛んで1時間半で上海に到着。
九州は近いね〜。


今回、お土産はあんまり買わなかったけど、広島であご出汁、オイスターソース、汁なし坦々麺を。
(写真はないけど)佐賀空港で明太子も購入。

あご出汁はこんな自動販売機で売ってるのです。

ちなみに今回の交通費は、
飛行機代 春秋航空 上海〜佐賀往復 11,798円
宮島・瀬戸内ぐるりんきっぷ     19,500円
合計 31,298円
(時間はかかったけど直接広島へ行くより安かった)

秋の広島編、やっと終わり。
次は…、また九州(^^;

comments(0) : trackbacks(0)

秋第一弾・佐賀経由広島行き 2日目後半

鹿に襲われるという衝撃の思い出を残して、
宮島を後にし広島駅まで戻りました。

お昼ごはんはやっぱり広島らしいモノで、と言うことで、
駅ビルの中でお好み焼きを食べることに。
駅ビルの2階に飲食店街があるのですが、
きれいな駅ビルの中でこの階だけ天井が低くて、
屋台街みたいななんだか不思議な感じ。

お店はここ。
よっちゃん 駅ビル店

エビ、そば入りのお好み焼きを注文。
広島のお好み焼きは粉が少なくてその分キャベツが多いから、
大きく見えても意外と食べられちゃう。

友達と一旦別れてオリエンタルホテルで別の友達と合流。
写真展見てから会場へ移動して、2日目も無事終了
打ち上げ〜!、ということで食べログで探した駅の近くのお店へ。

お通しの蒸した牡蠣。
実は牡蠣あんまり得意じゃないんだけど臭みもなくて全然食べられました。
お刺身盛り合わせ
鯨もありましたー!
せっかくなのでいつもは飲まない日本酒も。
店員さんからお薦めされたこれ。
飲み易くて美味しかったです。


ぶりカマ


タコのから揚げ
タコツボ〜(笑)


〆のお寿司
私はネギトロを頂きました。

これでもかというくらい海鮮を食べて、とっても満足でした。
お店はここ
鹿に襲われるというハプニングがありつつも
2日目はあれこれ食べられてとっても満足な1日でした。

comments(0) : trackbacks(0)

から揚げ弁当


から揚げ、芽キャベツとパプリカのグリル、茹でブロッコリー、きのこのマリネ、明太子、ご飯

油が飛び散るから家で揚げ物をすることはほとんどなかったのだけど、
鋳物鍋を買ってからふたを閉めて揚げ物をするという荒業を覚えたので、
ちょっとずつ揚げ物をするように。
まだ温度調整がよく分からない。。。


今週の朝ごはんはこれで。
こういうパンは遠慮しないで甘くした方が美味しい。

 
すっかり我が物顔でくつろぐナツメ。
鼻の下がちょっと白いのは決して鼻水が垂れてるのではなくこういう模様なのです…。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
顔の仕様が複雑…
 

comments(0) : trackbacks(0)